レイク メリット

レイクのメリット

新生銀行カードローンレイクのおすすめ度は当サイトでは4位に沈んでいますが、知名度や普及度では他の4つにも引けを取りません。

 

ここではレイクを利用するメリットがどれほどのものか、さらなる情報を交えてご紹介します。

 

 

無利息180日間の真の強み

何より、無利息サービスが業界最長です。30日間無利息は銀行にはないものの大手消費者金融ではよくあるサービスです。

 

しかし5万円までなら「180日間」無利息というのは新生銀行カードローンレイクにしかなく、このサービスを上手に活用すれば、ものすごく節約してお金を借り、必余な出費をまかなうことができます。

 

毎月5万円以下の返済ということは、28万円までは新生銀行カードローンレイクで5万円・180日間無利息を利用した方が節約でき、それ以上の金額を借りる場合は30日間無利息を利用できる他社でも違いはありません。

 

28万円を借りるとなるとかなりの出費で、特に最初の利用に関する限り、大抵のケースではそれより低い金額のキャッシングになるでしょう。そうなると新生銀行カードローンレイクの180日間無利息がその強みを発揮します。

 

これは銀行と比べてもお得で、年利14.5%の他の銀行カードローンと比べた場合、最初の借入額の10分の1の金額を返済していくケースで26万円までの借入であれば、なんと新生銀行カードローンレイクの方がお得に済む計算になります。

 

手数料無料!

新生銀行カードローンレイクでは、レイクのATMはもちろんのことコンビニなどの提携ATMでも利用料が無料です。銀行カードローンではよくあるサービスですが、大手消費者金融では珍しいサービスです。

 

ATM手数料は大したことないと考えている人も多いのですが、108円〜216円が長い返済期間の中で毎回かかると地味に大きな額になります。大手消費者金融で1万円借りた場合で考えると、1か月にかかる利息は約150円程度であり、それを相殺することができます。

 

返済方法の豊富さ

それ以外にも返済や借り入れの方法が多彩に用意されており、提携ATM利用手数料無料と相まって現場での利便性を著しく向上させています。

 

最短で即日融資も可能であり、女性専用の相談窓口も用意されています。返済日にはメールでお知らせが届き、銀行系のカードローンで総量規制に関係なく利用できるのも強みです。

 

まとめ

手数料が少なく、返済も少額からコツコツと進めることができ、利便性は非常に高いのが特徴です。

 

オンラインで完結しないのがデメリットの一つと言えます。