レイク 口コミ

レイクは「半WEB完結」型

新生銀行カードローンレイクは、CMなどでも多く目にする機会があるかと思います。

 

銀行のカードローンというところも注目されがちですが、消費者金融としてのレイクの特徴にも目を向けてみましょう。

 

WEB対応!

レイクの特徴申し込み方法の豊富さです。通常のインターネットや実店舗への来店などに加え、インターネットや自動契約機、スマホやタブレットのアプリ、携帯電話でも借り入れが可能です。

 

インターネットにつなげることができれば来店、郵送不要で、審査に必要な書類は画像で提出するだけで申し込みは進められるので、バレないという条件でお探しなら幾らか検討価値のある消費者金融です。

 

申し込み自体はWEB完結

レイクではWEBですべてを済ませられます。レイクの公式サイトで申し込みを行うと、審査結果を画面上で確認することができます。審査結果の通知は通常営業日で8:10〜21:50、毎月第3日曜日が8:10〜19:00となっています。

 

時間外の場合はまず申込み完了メールが届き、仮の審査結果については翌営業日にメールで送られてきます。

 

申込み内容や入力内容に明らかに不備や不明な点があると電話での連絡もあり得るとのことですが、基本的にはオンライン上で申込みが完結します。

 

レイク利用時の注意点

レイクの審査では在籍確認の電話があり、完全なWEB完結ではありません。在籍確認の電話は当然プライバシーに配慮して担当者個人名で連絡し、第三者には内容を知らせません。

 

希望者には「新生銀行名」で連絡することも可能です。完全にオンラインで完結させる訳ではありませんが、幾らか融通が利くといったところです。

 

ですので契約自体はオンライン上で完結可能ですが、オンライン上で契約を行った場合カードや基本契約書などの書面はどうしても郵送で届くのがレイクです。

 

本人限定郵便で受け取りについては安心ですが、まったくバレずに融資を受けるまではいきません。しかしこの作業さえ済めば、あとはすべてオンラインで片づけられます。

 

契約者本人の名義である金融機関の口座を登録することで、ここからはWEB完結でキャッシングを利用できます。公式サイトの会員ページにログインし平日の14:45までに融資申し込みが終われば、最短1分で登録の口座に振り込まれます。深夜や土日、祝日の場合は審査が行われていないため、翌営業日での扱いとなります。

 

まとめ

レイクでは半WEB完結型で、おすすめ度では幾分劣ります。電話の在籍確認や書類の郵送さえ済めば、あとはインターネット上で静かにやり取りができます。

レイクは「半WEB完結」型記事一覧

新生銀行カードローンレイクのおすすめ度は当サイトでは4位に沈んでいますが、知名度や普及度では他の4つにも引けを取りません。ここではレイクを利用するメリットがどれほどのものか、さらなる情報を交えてご紹介...